忍者ブログ
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/18 ぼぶ]
[11/08 ひだちのいろ]
[10/31 ひだちのいろ]
[10/12 もっさん]
[06/28 兼。]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
su
性別:
女性
自己紹介:
好きなものは、にゃんこと、お茶と、ヴァイオリン。
座右の銘は「思い立ったが吉日」。
最近、里芋と白菜が好きなことに気付いた。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/28)
(09/29)
(09/30)
(10/02)
(10/06)
カウンター
アクセス解析
いろんなことをやってみたり、思ってみたり。日々徒然。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

箱根フェスに行ってきました。

6泊7日のはずが、まさかの台風による延長戦で8泊9日となった箱根フェス。
大変でもありましたが、とっても楽しかったです。
ってなわけで、以下覚えてる範囲で旅行レポート。

8/26、苫小牧港からフェリーで出発。
ミーティングスペースでぼちぼち酒盛りをしつつ過ごす。
一年生おなごは面白い子が多いです。

8/27、大洗港に到着。水戸へ。
朝の甲板でデモ演する一団あり、手作り凧を飛ばす一団あり。
夜はユースホステルでやっぱり酒盛り。

8/28、水戸から、フェス一日目!
車組と電車組に分かれて移動します。音楽関係のしりとりは案外難しい。
夕飯はキーマ風普通カレー。トマト缶入ってます。
ステージは、北大からはRSFとセッションが出演しました。

8/29、フェス2日目!
滝に飛び込む一団出現。その後、温泉へ。気持ちよかったー。
夜は、箱根フェス一番の見どころ、土曜の夜ステージ。
どのバンドもすごくかっこよかったです。
去年見たときよりも色んなことが分かる分、面白かったかも。
フィドルを弾きたくなりました。
ってわけで、夜は4大学混合ジャム。
東北大、神大、名大の皆さん、ありがとうございました。
ステージは、RSFとセッション。
私はセッションで出さしていただきました。

8/30、フェス3日目!東京へ。
朝、私はセッションバンドで出演。
コンベンションは、今年は雨で中止。残念でした。
最後のイベントとして、すいか割り。今年、3つ目の西瓜です。
そこから、一路東京へ。強い雨が降りました。
東京では、ドミトリーに宿泊。ワンセグで政権交代を知ります。
そして、ここにきて、翌日のフェリーの欠航も知ります。
翌日以降の身の振り方を検討した後、やっぱり酒盛り。
普段しない話を色々しました。

8/31、東京から再び水戸へ。
東京で、しばし楽器屋さんを巡った後、再び水戸へ戻ります。
そして、もう一年は行くことがないと思っていたユースホステルへ。
この頃から、皆寝る時間が早くなりだします。

9/1、水戸で時間つぶし。
朝起きると、すでに雰囲気がお茶の間と化しています。
何もすることがないので、水戸周辺をぶらぶらして過ごします。
夜はうだうだしつつ、また少し早めに就寝します。

9/2、水戸から大洗、そしてフェリー。
水戸から大洗へと移動します。
大洗では、時間がかなり余ってしまい、暇でした。
フェリーは、雑魚寝が取れなかったため、寝台部屋。
皆、この日には10時には全員就寝。早いです。
そういう私は7時過ぎにすでに寝ていましたが。

9/3、フェリー到着。ついに帰札!
皆遅めに起きて、食堂でカレーを食べます。
ちなみに、フェス期間中3回目のカレーです。
7人で運ぶには多めの荷物を協力して運びます。
そして、バスに乗り込み、念願の帰札!ただいま札幌!
荷物運びに駅まで来てくれた3人の皆さん、ありがとうございました。

こうして書いてみると、本当にいろいろあったなぁ、と思います。
このブログ最長の記事ですね。

箱根組の皆さん、本当にお疲れ様でした。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ますだ弟
おかえりなさーい
長旅お疲れ様.まあ,トラブルのある旅も楽しくていいものだよね.


そういえば俺が2年目の時も台風でフェリーが欠航になったなあ.
確かブルームーン(その月で2度目の満月)の日で,港で暇を持て余しながら見てた覚えがある.
2009/09/05(Sat)13:46:05 EDIT | RES
Re:おかえりなさーい
お返事が遅れてすみません。

そうですね。
延長戦だった水戸での二日間は、今にして思えば結構貴重な体験だったと思います。

増田さんのときも欠航だったのですか!
ブルームーンがあえてその日だったのは、なんだか珍しいこと続きですね。
【2009/09/21 23:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © C・S。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]