忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/18 ぼぶ]
[11/08 ひだちのいろ]
[10/31 ひだちのいろ]
[10/12 もっさん]
[06/28 兼。]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
su
性別:
女性
自己紹介:
好きなものは、にゃんこと、お茶と、ヴァイオリン。
座右の銘は「思い立ったが吉日」。
最近、里芋と白菜が好きなことに気付いた。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/28)
(09/29)
(09/30)
(10/02)
(10/06)
カウンター
アクセス解析
いろんなことをやってみたり、思ってみたり。日々徒然。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 気がつけば、一月も下旬ですね。
お久しぶりです。

先日、ニューイヤーコンサートがありました。
私も、一バンド出演させていただきました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

今回も、緊張は後になるほど増していく傾向があった私です。
大人しめな曲の最後の一音が、ダーッと伸びずにダッダダッ・・・ダダー・・・
となる経験は、バイオリン、フィドルを弾く人なら一度はする
体験ではないでしょうか。
今年は、さらに鈍さを極めないとですね。

明日は、酪農大さんのコンサートに行ってきます。
唯一の同期のおなごは、もうすぐ卒業。
今のうちにじっくりバンジョーの音色を堪能しておきたいと思います。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ますだ弟
その節はどうも.
本番では実力の半分出せれば御の字なわけですよ.

緊張するとアピールしまくっていた私ですが,実際ステージでは
(1)ソロのメロディーが思い出せない
(2)フィンガリングが甘くてコードが「ブツッ」と鈍い音に終わる
(3)ピックが弦に当たらない
といった撥弦楽器弾きなら誰でも経験するトラブルの展覧会状態でした.

君はあの曲であれだけ弾けたんだから大した肝っ玉だと思うけどなぁ.
2010/01/24(Sun)11:21:02 EDIT | RES
Re:その節はどうも.
NYコンサート、お疲れ様でした。

そうですね。
本番で半分になっても何とかなるくらいに、頑張って練習していきたいな、と。

やはり、楽器ごとに大変な部分は違うのですね。
(1)のメロディーは楽器共通でしょうか。

肝っ玉。そう言っていただけるとうれしいです。
ありがとうございます。

次は、追いコンですね。
ご一緒に演奏できるのを楽しみにしています。
【2010/02/02 13:47】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © C・S。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]